銚子のパン工房

昨日の続き。

銚子のお客様はご自宅の敷地内にパン工房を建てられました。

小さな小さなパン工房です。

かわいらしい銚子電鉄が家のすぐ横を走っています。

青い電車がゴトゴトと。

なんて素敵な景色でしょう。

 

裏玄関を出られたら直ぐに工房と、使い勝手は抜群です。

ご夫妻はご主人様のお父様、奥様のお母様の介護をしていらして大変です。

でも、工房が出来た事で「2人のワクワク秘密基地ができた!」と喜んでいらっしゃいました。

起業や開業と一口に言っても、お客様の夢の実現の中身はそれぞれだなと感じました。

勿論、地域の皆さまに喜んで頂けるパンが販売出来て利益を出せて、

地域貢献が出来る事が何よりも大切かもしれません。

しかし、それ以前に夢を叶えられるお二人が

楽しく幸せにお仕事が出来る事が最も大切なのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今までパンを習っていただけで、パン屋さんに務めた訳でもない奥様なので

業務用のキッチンも使った事が無かったそうです。

写真は真新しい厨房。

この時はまだまだ完成途中でした。

写真手前はコメットカトウさんの2/3のスチームコンベクションオーブンです。

パン屋さんと言うとデッキオーブンが一般的ですが、パン屋さんにお務めになった事もないので

今回は手軽に使えてお料理も出来るスチームコンベクションオーブンを選ばれました。

このように、機器の選定からご相談に乗っています。

使い方をご説明したり、一緒に必要な道具や資材の仕入れを考えたりもします。

お客様は何せ初めての事ばかり。

そして何の情報も持ち合わせていません。

私がご提案する沢山の情報の中から、一番合うものを選んで頂きます。

大変でもありますが楽しい時間です。

ご訪問しながら、このように進めていきます。

 

続きはまた後日。